※クリックで拡大表示できます

掛軸 <吉村孝文> 能画 「熊野・松風」 (HP097)

  • 作家吉村孝文
  • 時代江戸時代
  • 全体縦188cm×横48cm
  • 内寸縦99cm×横36cm
  • 本紙絹本
  • 状態本紙に少しシミあり
  • 箱有
  • 価格120,000円(税込)

能を代表する曲である熊野・松風。
古来より「熊野松風は米の飯(三度のご飯と同じくらい飽きのこないことのたとえ)」と言われるほど非常に人気の高い季節曲です。

本作品では、曲中に使われる作り物(右幅に花見車、左幅に松の立木台)が季節の風景と共に見事に描かれており、物語の情景を想像させる出来栄えです。

春と秋の季節曲を題材としており季節ものとしても掛けやすい作品です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【吉村孝文】1793-1863

江戸後期に活躍した円山・四条派の画家。京都生まれ。名は孝文。別号は蘭雅、のちに了斎と名乗る。
応挙門十哲の一人である父の吉村孝敬に画を学び西本願寺絵師となった。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

担当N



◆絹本
◆箱有り
◆本紙に少しシミ有り

商品のご購入やその他のお問い合わせはこちらまで
お気軽にご連絡ください。

代表06-6251-1355 メールでお問い合わせ

ご自宅での訪問買取と宅配買取がご利用いただけます。
お気軽にお問い合わせ下さい。

ふるい(物)、ごよー(は)えん

買取専用0120-261-540

FAX 06-4708-5039 受付時間9:00-18:00(日祝も受付可能)

買取のお問い合わせ