※クリックで拡大表示できます

掛軸<尾形洞霄>双幅 松竹梅鶴図 (HP173)

  • 作家尾形洞霄
  • 時代江戸時代後期
  • 全体縦167cm×横39cm
  • 内寸縦89.5cm×横28cm
  • 本紙絹本
  • 状態全体的にイタミ、シミ、折れ
  • 二重箱 
    ※箱書きは「洞雪」となっていますが、正しくは洞霄です。珍しい作者のため、間違えたのではないかと思われます。
  • 価格300,000円(税込)

【尾形洞霄】1791-1863

福岡藩御用絵師尾形家の第七代。博多商人某の子。文化初年に尾形家の養子となる。家督相続は文化13年26歳、このとき御納戸組絵家業となる。嘉永7年(1854年)に侍従様御画御相手、隠居の後も絵の御用を仰せつけられている。はじめ大機を名乗り、尾形家の養子となった折りに幸吉、文化14年(1817年)さらに嘉六と改めた。

ホームページ掲載商品は送料無料!
◆ご購入の流れ ◆利用規約(お支払い・送料等)

商品のご購入やその他のお問い合わせはこちらまで
お気軽にご連絡ください。

代表06-6251-1355 メールでお問い合わせ

ご自宅での訪問買取と宅配買取がご利用いただけます。
お気軽にお問い合わせ下さい。

ふるい(物)、ごよー(は)えん

買取専用0120-261-540

FAX 06-4708-5039 受付時間9:00-19:00(日祝も受付可能)

買取のお問い合わせ