※クリックで拡大表示できます

掛軸<松林桂月>大幅 達磨画賛 西野新川極箱 (HP187)

  • 作家松林桂月
  • 時代明治・大正・昭和
  • 全体縦226cm×横85cm
  • 内寸縦133cm×横67cm
  • 本紙紙本
  • 状態本紙にシミ
  • 極箱(西野新川)
  • 価格80,000円(税込)

【松林桂月】1876-1963

明治-昭和時代の日本画家。明治9年8月18日生まれ。野口幽谷に文人画をまなぶ。日本美術協会展,文展に出品。帝展の審査員,帝国美術院会員,帝室技芸員となる。戦後,日本美術協会理事長。昭和33年文化勲章。昭和38年5月22日死去。86歳。山口県出身。旧姓は伊藤。本名は篤。字は子敬。代表作に「春宵花影」など。

【西野新川】

日本画家。明治45年(1912)山口県生。松林桂月・児玉希望に師事。南画院文部大臣賞・日中水墨展総理大臣賞受賞。日展会友。

商品のご購入やその他のお問い合わせはこちらまで
お気軽にご連絡ください。

代表06-6251-1355 メールでお問い合わせ

ご自宅での訪問買取と宅配買取がご利用いただけます。
お気軽にお問い合わせ下さい。

ふるい(物)、ごよー(は)えん

買取専用0120-261-540

FAX 06-4708-5039 受付時間9:00-19:00(日祝も受付可能)

買取のお問い合わせ