※クリックで拡大表示できます

掛軸<大庭学僊>三幅対 三星天保九如図 防長勤王家遺墨防長画家展覧会出品作 (HP254)

  • 作家大庭学僊
  • 時代江戸時代後期・明治
  • 全体縦220.5cm×横72cm
  • 内寸縦126.5cm×横57cm
  • 本紙絹本
  • 状態この作品の制作年から判断し、
    状態は良いです。
  • 二重箱
  • 価格250,000円(税込)

【大庭学僊】
日本画家。山口県生。名は四郎。 早くより徳山藩の御絵師朝倉南陵に学び、南江と号する。のち京都に出て小田海僊に師事し、号を学僊と改める。維新後東京に移り南北両派を合わせて、自ら新機軸を出し、最も山水・花鳥を巧みとする。明治32年(1899)歿、80才。

ホームページ掲載商品は送料無料!
◆ご購入の流れ ◆利用規約(お支払い・送料等)

商品のご購入やその他のお問い合わせはこちらまで
お気軽にご連絡ください。

代表06-6251-1355 メールでお問い合わせ

ご自宅での訪問買取と宅配買取がご利用いただけます。
お気軽にお問い合わせ下さい。

ふるい(物)、ごよー(は)えん

買取専用0120-261-540

FAX 06-4708-5039 受付時間9:00-19:00(日祝も受付可能)

買取のお問い合わせ