※クリックで拡大表示できます

掛軸<肅親王>書「李太師収~」 詠:米芾(HP535)

  • 作家肅親王
  • 時代近代
  • 全体縦200cm×横46cm
  • 内寸縦134cm×横33cm
  • 本紙紙本
  • 状態時代を考慮し、状態は標準的です。
    シミ、本紙にヨレ、少し折れがあります。
    箱破損
  • 箱有
  • 価格220,000円(税込)

【米芾】1051-1107
北宋の書画家。初名は黻、字は元章、時人号は襄陽漫士、海岳外史、自号は鹿門居士。北宋の有名な書道家、書画理論家、画家、鑑定家、収蔵家。米芾の祖籍は太原(今の山西省太原)で、後に潤州(今の江蘇省鎮江)に定住した。書画学博士、礼部員外郎に抜擢されるも、満足できず、「世界に立ち向かえない公職は難しい」と語った。服装や書道、絵画、宝石への執着から、狂人扱いされて「米顛」と呼ばれる。2005年、《清遠県志》を調べ村民から得た手掛かりに基づいて広東清遠にも彼の墓があることを発見したが、真偽のほどはまだ検証されていない。

【米芾】1051-1107
北宋书画家。初名黻,字元章,時人号襄阳漫士、海岳外史,自号鹿门居士。北宋著名书法家、书画理论家,画家,鉴定家、收藏家。米芾祖籍太原(今山西太原),后定居润州(今江苏镇江)。召为书画学博士,擢礼部员外郎。米芾在官场上并不得意,其“不能与世俯仰,故从仕数困”。因其衣着行為以及迷戀書畫珍石的態度皆被當世視為癲狂,故又有「米顛」之稱。2005年, 有人翻查舊《清遠縣志》和根據村民提供的綫索,發現廣東清遠也有米芾墓,真偽尚有待文史學者考证。

ホームページ掲載商品は送料無料!
◆ご購入の流れ ◆利用規約(お支払い・送料等)

商品のご購入やその他のお問い合わせはこちらまで
お気軽にご連絡ください。

代表06-6251-1355 メールでお問い合わせ

ご自宅での訪問買取と宅配買取がご利用いただけます。
お気軽にお問い合わせ下さい。

ふるい(物)、ごよー(は)えん

買取専用0120-261-540

FAX 06-4708-5039 受付時間9:00-19:00(日祝も受付可能)

買取のお問い合わせ