※クリックで拡大表示できます

掛軸<加納鉄哉>文殊菩薩像(HP671)

  • 作家加納鉄哉
  • 時代明治・大正
  • 全体縦213cm×横65cm
  • 内寸縦120cm×横50cm
  • 本紙絹本
  • 状態時代を考慮して、状態は良いです。
    目立たない程度のシミがあります。
    箱破損
  • 付属品共箱
  • 価格500,000円(税込)

【加納鉄哉】1845-1925
彫刻家。弘化2年2月15日生まれ。安政5年に出家したが、明治元年(1868)還俗し、上京。日本、中国の古美術を研究し、東京美術学校(現東京芸大)でおしえた。退職後、木彫、銅像、乾漆像などの制作に力をそそいだ。大正14年10月死去。81歳。美濃(岐阜県)出身。名は光太郎。作品に「三蔵法師」など。

【文殊菩薩】
梵名;マンジュシュリー、別名:マンジュゴーシャ。大乗仏教の崇拝の対象である菩薩の一尊。一般に智慧を司る仏とされる。文殊は文殊師利の略称。また妙吉祥菩薩などともいう。曼殊室利等とも音写し、妙吉祥、妙徳、妙首などとも訳す。文珠菩薩とも書く。 獅子の背の蓮華座に結跏趺坐し、右手に智慧を象徴する利剣(宝剣)、左手に経典を乗せた青蓮華を持つ。

ホームページ掲載商品は送料無料!
◆ご購入の流れ ◆利用規約(お支払い・送料等)

※お申し込みいただいた時点で ◆利用規約 に全て同意頂けたものと致します。

商品のご購入やその他のお問い合わせはこちらまで
お気軽にご連絡ください。

代表06-6251-1355 メールでお問い合わせ

ご自宅での訪問買取と宅配買取がご利用いただけます。
お気軽にお問い合わせ下さい。

ふるい(物)、ごよー(は)えん

買取専用0120-261-540

FAX 06-4708-5039 受付時間9:00-19:00(日祝も受付可能)

買取のお問い合わせ