※クリックで拡大表示できます

掛軸<森一鳳>春景大橋山水図 嵐山(HP745)

  • 作家森一鳳
  • 時代江戸時代中・後期
  • 全体縦124cm×横59cm
  • 内寸縦39cm×横56cm
  • 本紙絹本
  • 状態時代を考慮して、状態は標準的です。
    シミ、表具上部に折れ、イタミ、虫食い穴があります。
  • 付属品箱有り
  • 価格30,000円(税込)

【森一鳳】1798-1872
江戸時代後期の画家。寛政10年生まれ。大坂で円山派の森徹山にまなび,その養子となる。兄弟弟子に森寛斎。肥後熊本藩につかえた。藻苅舟の画題で知られ商家の注文がおおく,「藻を苅る一鳳(もうかる一方)」といわれた。明治4年11月21日死去。74歳。播磨(兵庫県)出身。名は敬之。字は子交。通称は文平。

ホームページ掲載商品は送料無料!
◆ご購入の流れ ◆利用規約(お支払い・送料等)

※お申し込みいただいた時点で ◆利用規約 に全て同意頂けたものと致します。

商品のご購入やその他のお問い合わせはこちらまで
お気軽にご連絡ください。

代表06-6251-1355 メールでお問い合わせ

ご自宅での訪問買取と宅配買取がご利用いただけます。
お気軽にお問い合わせ下さい。

ふるい(物)、ごよー(は)えん

買取専用0120-261-540

FAX 06-4708-5039 受付時間9:00-19:00(日祝も受付可能)

買取のお問い合わせ