※クリックで拡大表示できます

古伊万里 染付 萩唐草文 蓋付碗 (7.48)

  • 作家-
  • 時代江戸中期
  • 全体直径11.5x高さ7.5~8cm
  • 内寸-
  • 本紙-
  • 状態良好
  • -
  • 価格一客 10,000円(税込)

江戸中期頃の作。

胴(器の側面)のみならず、見込み(器の内側)にまでビッシリ描きこまれた唐草模様。
葉が濃く、ツタが淡い色合いで繊細に描き分けられており、見事です。

※写真はイメージです。1客ずつの販売となります。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【ひとことウンチク】

唐草模様の原型は、古代エジプトにもさかのぼるほど、人類にとって馴染み深い意匠です。
花唐草文という、唐草に牡丹や菊などの花を配した文様は、古伊万里の器にも多く用いられ、年代によって描き方が変化するため、細かくみると作られたおおよその年代が推測できるといいます。

こちらの器の「萩唐草」とは、ハギの花というわけではなく、花が省略され葉とツタだけになった唐草模様の通称で、18世紀後半(江戸中期)頃に多く用いられました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ホームページ掲載商品は送料無料!
◆ご購入の流れ ◆利用規約(お支払い・送料等)

商品のご購入やその他のお問い合わせはこちらまで
お気軽にご連絡ください。

代表06-6251-1355 メールでお問い合わせ

ご自宅での訪問買取と宅配買取がご利用いただけます。
お気軽にお問い合わせ下さい。

ふるい(物)、ごよー(は)えん

買取専用0120-261-540

FAX 06-4708-5039 受付時間9:00-19:00(日祝も受付可能)

買取のお問い合わせ