※クリックで拡大表示できます

掛軸<円山応震>田家早春図(HP408)

  • 作家円山応震
  • 時代江戸時代中期・後期
  • 全体縦127cm×横67cm
  • 内寸縦33.5cm×横56cm
  • 本紙紙本
  • 状態この作品の制作年から判断し、
    状態は良いです。
    箱に傷みがあります。
  • 極箱(円山応祥)
  • 価格55,000円(税込)

【円山応震】1790-1838
江戸時代後期の画家。寛政2年3月1日生まれ。円山応挙の孫。木下応受の子。伯父円山応瑞の養子となる。山水,人物,花鳥にたくみだった。天保9年8月3日死去。49歳。字は仲恭。号は星聚館,方壺。

【円山応祥】1904-1981

日本画家。京都生。本名は国井謙太郎。山元春挙に師事する。伝統の画風を継承し、山水・花鳥に長じる。また応挙をはじめ円山派絵画の鑑定者として知られる。昭和56年(1981)歿、77才。

ホームページ掲載商品は送料無料!
◆ご購入の流れ ◆利用規約(お支払い・送料等)

商品のご購入やその他のお問い合わせはこちらまで
お気軽にご連絡ください。

代表06-6251-1355 メールでお問い合わせ

ご自宅での訪問買取と宅配買取がご利用いただけます。
お気軽にお問い合わせ下さい。

ふるい(物)、ごよー(は)えん

買取専用0120-261-540

FAX 06-4708-5039 受付時間9:00-19:00(日祝も受付可能)

買取のお問い合わせ