※クリックで拡大表示できます

額装<柳原白蓮>和歌「あきの風~」(HP476)

  • 作家柳原白蓮
  • 時代大正・昭和
  • 全体縦44cm×横42cm
  • 内寸縦26cm×横23cm
  • 本紙紙本
  • 状態時代を考慮して、状態は良いです。
  • 箱有り
  • 価格20,000円(税込)

【柳原白蓮】1885-1967
大正-昭和時代の歌人。東京出身。柳原前光の次女。実母は東京柳橋の芸者良。佐佐木信綱にまなぶ。北小路資武と離婚後,九州の炭鉱王伊藤伝右衛門と再婚。「筑紫の女王」とよばれた。宮崎竜介と恋愛,大正10年家をさる。その間の4年「踏絵」を発表し,情熱的な作風が注目された。昭和10年から「ことたま」を主宰。戦後は平和運動にもかかわった。本名は宮崎燁子。小説に「荊棘の実」。

*************************
和歌の内容:

あきの風 ゆふべにはやき 窓しめて
聞けば果にき ものさみしさ

*************************

(hp476) Waka Poem by Yanagiwara Byakuren
This item is listed on ebay.

ホームページ掲載商品は送料無料!
◆ご購入の流れ ◆利用規約(お支払い・送料等)

商品のご購入やその他のお問い合わせはこちらまで
お気軽にご連絡ください。

代表06-6251-1355 メールでお問い合わせ

ご自宅での訪問買取と宅配買取がご利用いただけます。
お気軽にお問い合わせ下さい。

ふるい(物)、ごよー(は)えん

買取専用0120-261-540

FAX 06-4708-5039 受付時間9:00-19:00(日祝も受付可能)

買取のお問い合わせ