※クリックで拡大表示できます

古伊万里 色絵 八通りもん 七寸皿(3092)

  • 作家-
  • 時代江戸後期
  • 全体直径21.5cmx高さ4cm
  • 内寸-
  • 本紙-
  • 状態良好 ※画像でご判断下さい。
  • -
  • 価格一枚 6,000円(税込)

江戸後期頃の作。金彩がとても鮮やかな七寸皿です。

「通りもん」とは、七寸皿をはじめ、手塩皿、なます皿、向付など、様々な種類の器を同じ文様で制作発注をかけ、揃えたものです。こちらの商品の場合、元々八種類あったため「八通りもん」としています。

ほとんどの場合、最低各20枚ずつ、お客様を迎えおもてなしするために特注されたもので、地方の豪族や庄屋さんと言った、ある程度立派なお家柄の方が所有されていたものと思われます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【ひとことウンチク】

見込み中央に描かれた文様。こちら古伊万里ではよく見受けられ「桃」と説明されていることも多いのですが、実際はザクロとされています。

植物の原産地としては諸説あるようですが、メソポタミアの地域やペルシアでは紀元前8世紀頃から文様として描かれていた、古い意匠です。

日本初の磁器の誕生から約100年後、ヨーロッパ初の磁器としてマイセン磁器が誕生しますが、そちらでこの文様を参考に描かれ、生まれたのが「ブルーオニオン」シリーズ。当時ドイツでは知名度の低かったザクロを、玉ねぎと間違えたのがその始まりとされています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

この他の商品は「心斎橋 暮らしのこっとう」
公式SNSアカウント でも、ご紹介しています。


Instagram   Facebook   Twitter


ホームページ掲載商品は送料無料!
◆ご購入の流れ ◆利用規約(お支払い・送料等)

商品のご購入やその他のお問い合わせはこちらまで
お気軽にご連絡ください。

代表06-6251-1355 メールでお問い合わせ

ご自宅での訪問買取と宅配買取がご利用いただけます。
お気軽にお問い合わせ下さい。

ふるい(物)、ごよー(は)えん

買取専用0120-261-540

FAX 06-4708-5039 受付時間9:00-19:00(日祝も受付可能)

買取のお問い合わせ