※クリックで拡大表示できます

額装<五葉亭広信>浮世絵美人画 月夜屋形船図 風俗画(HP693)

  • 作家五葉亭広信
  • 時代幕末・明治
  • 全体縦56cm×横107cm
  • 内寸縦36cm×横81cm
  • 本紙絹本
  • 状態状態は標準的です。
    本紙にシミ、面材、額縁に少し傷があります。
  • 付属品箱有り
  • 価格200,000円(税込)

【五葉亭広信】
江戸時代末期から明治時代にかけての浮世絵師。五粽亭広貞の門人。五葉亭、五蒲亭、白水、白水斎、東林、芦野家と号す。作画期は嘉永4年(1851年)から明治5年(1872年)にかけてとされる。主に大坂で興行された芝居の役者絵を描いているが、明治5年の『其粉色陶器交易』(そのいろどりとうきのこうえき)の挿絵には「西京 白水広信画」とあり、これ以前に大阪から京都に移り住んでいたものと見られる。生没年不詳。

アクリル額装

ホームページ掲載商品は送料無料!
◆ご購入の流れ ◆利用規約(お支払い・送料等)

※お申し込みいただいた時点で ◆利用規約 に全て同意頂けたものと致します。

商品のご購入やその他のお問い合わせはこちらまで
お気軽にご連絡ください。

代表06-6251-1355 メールでお問い合わせ

ご自宅での訪問買取と宅配買取がご利用いただけます。
お気軽にお問い合わせ下さい。

ふるい(物)、ごよー(は)えん

買取専用0120-261-540

FAX 06-4708-5039 受付時間9:00-19:00(日祝も受付可能)

買取のお問い合わせ